卒業式において優秀賞を発表(電気電子工学科)

2018年3月17日(土)に、本学の卒業式が行われ、その後電気電子工学科において、学生への卒業証書の授与や、学会からの表彰が行われました。

本学科では、卒業証書の授与の後、2/14(水)の卒業研究発表会における最優秀賞及び優秀賞、ならびに電気学会及び計測自動制御学会からそれぞれ、優秀賞の授与が行われました。

どの表彰者も卒業研究に携わった4年生の1年間での頑張りはもちろんのこと、1年生からの小さな積み重ねがあったと思います。学生達にはこの受賞を自信に、来年度からは社会でその力を発揮し、さらに成長し、社会に貢献して欲しいと、教員一同みんなで楽しみにしています。

また、今回表彰されなかった学生の中でも、本当に素晴らしい卒業研究発表がたくさんあり、またそれぞれが1年生から大きく成長できたのではと思います。そんな学生達の姿を忘れず、教員もまた日々、学生とともに成長していこうと心を新たにしているところです。

卒業生の皆さん、卒業おめでとう。そして、今後の益々のご活躍を期待しています。何でも相談事があれば、またお酒でも飲みたくなったら、いつでも遊びに来てください!!

 

卒業研究発表最優秀賞を受賞した、左から、鈴木芳典さん、薗部健さん、山口正貴さん

計測自動制御学会中部支部・第四十九期支部賞学業優秀賞と、電気学会東海支部長賞をそれぞれ受賞した、左から、薗部健さん、山口正貴さん