機械工学科 無人航空機研究連絡会を発足

皆さまこんにちは、機械工学科です。

機械工学科の航空工学コースの担当教員が主体となり、学内で「無人航空機研究連絡会」を発足し、キックオフミーティングを10月23日(火)に行いました。

本研究連絡会は、『無人航空機開発・製造では中核地である静岡県西部地区において、機体開発研究と利活用研究の中心的役割を担い、地域社会に貢献する。』を趣旨としています。

第1回目の連絡会では、在学生、他学科の先生方、大学関係者が参加して、活発な意見交換が行われました。