第67回高分子学会討論会において大学院生がポスター発表

2018年9月12日(水)~14日(金)、北海道大学札幌キャンパスにおいて「第67回高分子学会討論会」が開催されました。学会においては、理工学研究科 材料科学専攻の工藤 遥子さんと、森 彦光さんがポスターセッションを行ないました。

工藤 遥子さんの発表テーマ
「ベンゾオキサボロール基含有高分子によるポリビニルアルコールの機能化と安定性評価について」

森 彦光さんの発表テーマ
「ポリ[2-(メタクリロイルオキシ)エチル]トリメチルアンモニウムクロリド共重合体を用いた抗菌性高分子の開発」