【学生表彰】平成30年度後期学生表彰表彰式を行いました。

平成31年1月22日(火)に文化・芸術・スポーツ・学術研究・その他の分野において学生の模範となる顕著な成果を上げ、
本学の名声を高めた学生に贈られる「静岡理工科大学 学生表彰」の表彰式を行いました。

今回の受賞者は、学長特別表彰1団体・2個人でした。
野口学長に代わって、小澤学部長より表彰状と副賞が授与されました。

今回、表彰を受けた学生を紹介します。

(1)プログラミングの国際大会である、ACM-ICPC2018 アジア地区大会に出場しました(1団体)
情報学部 齋藤 廉さん
     髙田 洸さん
     山下 颯也さん

(2)国際大会であるIndonesia Open X-sports championshipフリースタイルフットボール部門において、
個人の部:準優勝、デュオの部:優勝という輝かしい成績を収めました。
理工学部 機械工学科 杉浦 司さん

(3)第9回豊田理研国際ワークショップにおいてポスター賞(2位/26件)を受賞しました。
理工学部 物質生命科学科 小林 正さん

今回の学生表彰は、偶然にも全員が国際的に活躍している学生となりました。
学内のみならず学外においても積極的に活動の場を広げ活躍されたみなさん、
この受賞を糧に更なる飛躍を遂げることを期待しています。

また、11月24日に開催した平成30年度学長杯バスケットボール大会の授賞式も同時に実施しました。
優勝・準優勝したチームの皆さん、改めましておめでとうございます。
来年度のスポーツ大会も盛り上げていきましょう。

合計7名の学生に集まっていただきました。
皆さん、この度は受賞おめでとうございました。