【コンシェルジュ】C言語プログラミング講座の実施

図書館コンシェルジュです。

 

7月に入り前期も残すところ一ヶ月となりました。

定期試験に向けて勉強に力の入る時期ですね。

 

先日、図書館コンシェルジュ主催のイベントを行いました。

参加してくださった4名の皆さん、ありがとうございました。

今回のイベントで得られた知識や技術を今後の学習、研究等に活用して頂ければ幸いです。

今回のテーマは「C言語プログラミング講座」という事で、C言語を用いて連立方程式の解を求めることについての説明を行いました。

連立方程式の解法として加減法で値を導くことや、連立方程式と行列式の関係についての解説も行いました。

 

参加者の声として次のようなものがありました。

・C言語やプログラミングについて理解できた。

・このような専門的なイベントは授業の予習や復習になるので今後も開催して欲しい。

 

これを受けコンシェルジュでは次のようなことを意識していこうと思います。

・より専門性の高い内容のイベントを行っていく。

・コンシェルジュの学習相談ができる範囲の証明にもなる内容を取り入れていく。

 

今回のイベントの反省を踏まえて、今後も学生のニーズに沿ったイベントを企画、実施していきたいと思います。

ぜひご参加ください。

 

次回の更新が2019年前期最後のブログ更新ですが、これからも図書館ブログをよろしくお願いします!

 

@sist_con Twitter更新中!
ブクログでコンシェルジュによる2018年度後期選書のレビューが見られます!

ブログ担当 本田・竹中