機械工学科 法多山イベントに協力

天候も良く、風も穏やかで紙飛行機日和となりました。

皆さまこんにちは、機械工学科です。
11月3日に法多山イベント どまん中ふくろい「第13回 全国だんごまつり」が開催されました。
花田研究室(航空機工学研究室)の4年生と「鳥人間を目指す飛行機研究会」が合同で、「空飛ぶ科学教室」を介して同イベントに協力し、紙飛行機の折り方と飛行の調整方法や、小型ドローンの飛行の原理と操縦方法を多くの子供たちに教えました。

小型ドローンの操縦体験は子供たちに好評でした。

学生達が「よく飛ぶ紙飛行機」の折り方と飛行の調整方法を教えました。