大学院生 大学院研究奨励賞を受賞

皆さまこんにちは、機械工学科です。
大学院システム工学専攻 修士2年生の矢野幸子さんが大学院での研究成果が認められ、公益社団法人 自動車技術会より大学院研究奨励賞を受賞しました。
研究内容は「ニューラルネットワークを用いたQuad Tilt Wing型垂直離着陸無人航空機のシステム同定とPIDゲインオートチューニング」です。次世代の都市交通の輸送手段として注目されている「空飛ぶ自動車」にも応用可能なeVTOLに関する研究内容が高く評価されました。