学生生活関連施設
勉強 も研究も遊びも、夢中になれるから楽しい!大学時代は、仲間と語らい、夢中になれる「何か」を見つける貴重な4年間。緑に囲まれたャンパスライフで、自分らしくのびのびと成長できます。
教職支援室
教員になるためには、いつの時代も、教育者としての使命感、人間の成長・発達についての深い理解、教育的愛情、教科等に関する専門的な知識、広く豊かな教養、これらを基盤とした実践的指導力が求められています。教職課程の履修者がこれらの資質能力を磨き上げるために、1年から4年までの成長を見通した適切なカリキュラム(教育課程)を編成し、授業を進める一方で、教職支援室を中心に学生一人ひとりをきめ細かく支援する体制を整えています。毎年、30名近い入学生が教職課程を履修し、熱心に学んでいます。 詳細はこちら
教育開発センター
教育開発センターは、学習支援、教育開発を主目的とし、学生に様々な支援を行う施設です。ここでは、理工学・情報分野の基礎力として欠かすことのできない「数学」「物理」や、グローバルな視野で学んでいくために必要とされる「英語」、TOEIC対策講座や英語関連資格の受験指導など、いつでも常任の教育開発センター教員から指導やアドバイスを受けることができます。
SISTランゲージサロン
語学力を身につけるための施設です。ネイティブ講師との対話ができる以外にも、コンピュータを使った語学教育の個人ブースがあり、英語、韓国語、中国語の自主学習を進めることができます。また、英検やTOEICなどの検定試験対策や個人指導を受けることもできます。
図書館
図書館は「学び、究め、楽しむ」資料・設備とサービス体制を整備。21世紀のインフォメーションセンターを目指しています。図書、雑誌に加えてCD、DVDなどの視聴覚資料、電子ジャーナルやデータベースなどの電子資料を所蔵。2019年2月末現在の所蔵資料は12万1736冊。
学生食堂
すべてのメニューはワンコイン以下。栄養士がバランスを考えた食事を提供しています。売店では出来たてのお弁当や焼きたてパンも販売。
学生ホール
大型テレビが設置され、ネットワーク環境が充実した学生交流の場。
アリーナ
多目的に活用される場。利用希望者は事前予約を。空いている時は誰でも自由に使えます。
学生寮・住宅補助制度
NSKワーナー株式会社との産学連携により学生寮を月額10,500円で提供しています(個室、食堂、大浴場完備)。また、静岡県外と静岡県東部地域の方をサポートするため、1ヶ月あたり1万円の費用補助を行なっています。(定員制:最長2年間)
※ 金額は2019年度実績であり、改訂することがあります。 詳細はこちら
トップページに戻る
資料請求 お問い合わせ アクセス 静岡理工科大学
Twitter Facebook Youtube Line SISTブログ
静岡理工科大学
〒437-8555 静岡県袋井市豊沢2200-2
TEL.0538-45-0115(入試広報推進課)
FAX.0538-45-0110
Copyright © Shizuoka Institute of Science and Technology. All Rights Reserved.
TOP