グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > News&Topics > 浜松市との産学官連携に関する協力協定の締結

浜松市との産学官連携に関する協力協定の締結


 静岡理工科大学(学長:荒木信幸)は、平成3年4月の開学以来、浜松市内企業と連携した共同研究開発を推進するとともに、市内企業在勤者を対象とした人材育成事業を実施してまいりました。
これら本学の取組みをさらに発展させ、浜松市内企業の技術力向上及び地域産業の活性化に寄与するためには、浜松市との連携をより一層強固にすることが必要不可欠であると双方が確認し、平成26年3月19日(水)、産学官連携に関する協力協定を締結しました。
協力協定の内容は、
(1)産学官連携推進事業の実施
(2)人材育成事業(次世代人材、産業人材)の実施
(3)人的交流・就労に関する取り組みの強化
(4)情報交換の拡充
を柱としており、双方が協力して各種事業を企画、実施することを計画しております。

(写真)
協定締結後、固い握手を交わす鈴木康友浜松市長(左)と荒木学長