グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > News&Topics > 商工団体との連携協定の締結

商工団体との連携協定の締結


 静岡理工科大学(袋井市:野口博学長)と袋井商工会議所(袋井市:豊田富士雄会頭)・磐田商工会議所(磐田市:高木昭三会頭)・浅羽町商工会(袋井市:柴田猛会長)・磐田市商工会(磐田市:野寄宏之会長)は、それぞれが緊密な連携と協力のもと、地域産業の振興発展と活力ある個性豊かな地域社会の形成実現に貢献し、人材育成、学術振興並びに市内企業の技術力向上、地域産業の活性化に寄与することについて合意し、平成28年9月21日(水)、連携協定を締結いたしました。
本協定締結により、 (1)本学の「知」を活かした産業・観光振興、地域づくり、国際交流の推進、(2)教育・文化の振興、生涯学習の推進、(3)学生参加型の産業・観光振興など、市内の経済振興の推進、(4)学生参加型の地域づくり・まちづくり・伝統行事など、地域活性化の推進、に関する各種事業を展開・実施することを計画しております。

(写真)
連携協定調印式に出席された各機関の代表者(中央は野口学長)