グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > News&Topics > 「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の2次募集について【7/20申請期限】

「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』の2次募集について【7/20申請期限】


各位

先日から周知している通り、新型コロナウイルス感染症拡大による影響で経済的に困難な状況にある
学生を支援する「学びの継続」のための『学生支援緊急給付金』が国により創設されました。
このたび本制度の二次募集が実施されることとなりました。
前回の募集期間中に申込みを逃してしまった学生や、直近のアルバイトの状況等で支援対象者の要件を
満たすことになった学生からの申請を受け付けます。
支給は一回のみであるため、前回給付金を受け取った学生は対象外です。
既に学生ポータルサイトにて通知していますが、念のためHP上にも掲載いたします。
本制度の受給可否には要件があり、まずはフローチャートにて自身が支給要件を満たす候補者か確認してください。

【申込みについて】
①学生ポータルサイトに掲載しているお知らせを確認し、添付の通知文をよく読む。
②通知文にある「申請の手引き」のリンクより手引きを開いて確認する。
③学生ポータルサイトのお知らせに添付しているフローチャートで、自身が支援対象の要件を満たす候補者か確認する。
④支援対象者候補だった場合は、学生ポータルサイトのお知らせに掲載しているFormsより、必要書類を添付して申請する。

※フローチャートは自宅≪外≫通学・自宅通学で分かれています。よく確認してください。

【申請期間】
2020年7月10日~20日(*申請期間が短いのでご注意ください。土日も申請可能です。)

【留意事項】
・本制度は大学院生・留学生も対象です。
・フローチャートは必ず実施してください。「対象となりません」に辿り着いた学生は対象外の可能性が非常に高いです。
・申請の前に「手引き」を熟読し、趣旨を理解し、保護者とも相談してください。
・支給対象者の要件を満たさない場合は申請できません。
・本制度では各大学等に推薦枠が配分されます。支給対象者の要件を満たしていても、推薦枠を上回って申請があった場合、
採用されない可能性があります。
・必要な証明書類は全てFormsに添付してください。
・申請内容によっては、別途書類提出を依頼することがあります。また、大学より学生本人にヒアリングを実施する可能性があります。
連絡が入った際は早急に対応してください。
・虚偽の申告をした場合は、支給後であっても全額返金しなければなりません。
・前回の申請期間(6月上旬)に申込みした学生も申請可能ですが、今回は支援対象とならない可能性が非常に高いことを予め了承してください。
・また、もし既に学生支援緊急給付金が振り込まれていた場合は、前回採用されたことになるため今回は採用されません。(給付は一回限りです)

【問い合わせ先】
学務課 0538-45-0114(9:00~17:30土日祝除く)
※申請及び問い合わせは学生本人が行ってください
※「学生支援緊急給付金」について確認したい旨を伝えてください
                                                              以上