グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




大椙 弘順


氏名
氏名

大椙 弘順
Kojune OHSUGI

所属
所属

情報学部 情報デザイン学科

職位
職位

教授

最終学歴
最終学歴

東北大学 大学院理学研究科博士課程修了

学位
学位

理学博士(東北大学)

所属学会
所属学会

日本発生生物学会、日本分子生物学会、日本生化学会、日本動物学会、Society for Developmental Biology USA、日本癌学会

専門分野
専門分野

発生生物学、遺伝子工学、細胞工学、人工生命

研究テーマ
研究テーマ

研究業績
研究業績

・動物発生時のパターン形成機構に関する研究 ・形態形成と細胞周期との関係に関する研究 ・自己組織化工学システムに関する研究 ・人間とロボットの関係に関する研究

担当科目
担当科目

論文

  • Expression of AV-1, a position-specific molecule, in response to retinoic acid beads and ZPA grafts in chick limb development.
  • Retinoic acid induces polarizing activity but is unlikly to be a morphogen in the chick limb bud.
  • Cell cycle length affects gene expression and pattern formation in limbs.
  • Self-repairing Decentralized Control System based on Living Organisms.
  • Comprehensive Research on the Putative Roles of miRNAs by Combined Database Analysis.

著書

  • 全能性細胞導入による自己修復工学システム,プラントミメティックス~植物に学ぶ~(第1編,第1章)

学会発表

  • Comprehensive analysis on the putative roles of miRNAs by combined database analysis
  • 複数データベースを用いたmiRNAターゲットに関する網羅的解析
  • 複数データベース間解析による、miRNA予想ターゲットタンパク質とタンパクdomainとの関係
  • 生物的な自己修復能力を持つ分散制御システム
  • 生物的に自己修復する分散制御システム

学外発表