グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




小土橋 陽平


氏名
氏名

小土橋 陽平
Yohei Kotsuchibashi

所属
所属

理工学部 物質生命科学科

職位
職位

講師

最終学歴
最終学歴

鹿児島大学 大学院 理工学部 ナノ先端材料工学

学位
学位

博士(工学)(鹿児島大学)

所属学会
所属学会

高分子学会、バイオマテリアル学会、American Chemical Society、日本DDS学会

専門分野
専門分野

高分子化学、バイオマテリアル

研究テーマ
研究テーマ

高分子化学 、バイオマテリアル

研究業績
研究業績

・多段階温度応答性高分子に関する研究 ・病気の予防・診断・治療への応用を指向したバイオマテリアルの開発に関する研究 ・ベンゾオキサボロル基を含有する新規高分子材料の開発

担当科目
担当科目

論文

  • Self-healing and injectable shear thinning hydrogels based on dynamic oxaborole-diol covalent cross-linking
  • Towards a Rational Design of Zeolite-Polymer Composite Nanofibers for Efficient Adsorption of Creatinine
  • Recent advances in dual temperature responsive block copolymers and their potential as biomedical applications
  • Self-healing and injectable shear thinning hydrogels based on dynamic oxaborole-diol covalent cross-linking
  • Facile functionalization of electrospun poly(ethylene-co-vinyl alcohol) nanofibers via the benzoxaborole-diol interaction

著書

  • Biomaterials Nanoarchitectonics: Chapter title: Nature-inspired Polymers
  • Biomaterials Nanoarchitectonics: Chapter title: Nanoparticles
  • Glycopolymers: Synthesis and Applications: Chapter title: Solution Properties of Glycopolymers
  • Chemistry of Bioconjugates: Synthesis, Characterization, and Biomedical Applications: Chapter title: Silica Nanoparticles Bioconjugates
  • NIMS Book: Smart Biomaterials: Chapter title: Smart Nanoassemblies and Nanoparticles

学会発表

  • ヒドロキシル基を含有する高分子の機能化と医用高分子としての応用について
  • ベンゾオキサボロール基含有ポリマーによるヒドロキシル基含有ポリマー材料の機能化について
  • ゼオライト含有EVOHナノファイバーメッシュを用いた腕時計型尿毒素除去装置の開発
  • ゼオライト含有EVOHナノファイバーメッシュを用いた腕時計型尿毒素除去装置の開発
  • Ethylene glycol based temperature responsive gel films for keloid therapy

学外発表