グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




齋藤 明広


氏名
氏名

齋藤 明広
Akihiro Saito

所属
所属

理工学部 物質生命科学科

職位
職位

教授

最終学歴
最終学歴

筑波大学大学院 農学研究科 応用生物化学

学位
学位

学士(農学)(東北大学)、修士(農学)(東北大学大学院)、博士(農学)(筑波大学大学院)

所属学会
所属学会

日本農芸化学会、日本土壌肥料学会、日本土壌微生物学会、日本キチン・キトサン学会、日本放線菌学会、日本微生物生態学会、アグリニクス研究会

専門分野
専門分野

応用微生物学

研究テーマ
研究テーマ

応用微生物学

研究業績
研究業績

・低栄養微生物の分類 ・ストレプトミセス属放線菌のキチン分解と認識の仕組みの解明 ・ストレプトミセス属放線菌でのキチン分解物のトランスポーターの解明 ・キトサン分解酵素(キトサナーゼ)についての基礎・応用研究

担当科目
担当科目

環境分析実験、基礎生物学、フレッシュマンセミナー、物質生命科学概論、環境生物学(大学院)

論文

  • NgcESco acts as a lower-affinity binding protein of an ABC transporter for the uptake of N,N’-diacetylchitobiose in Streptomyces coelicolor A3(2)
  • Thermogravimetric evaluation of chitin degradation in soil: implication for the enhancement of ammonification of native organic nitrogen by chitin addition
  • Evaluation of the bactericidal and fungicidal activities of poly([2-(methacryloyloxy)ethyl]trimethyl ammonium chloride)(poly(METAC))-based materials
  • Uptake of chitosan-derived D-glucosamine oligosaccharides in Streptomyces coelicolor A3(2)
  • Chitosan degradation and associated changes in bacterial community structures in two contrasting soils

著書

  • 食品衛生学実験

学会発表

  • Induction of chitinase production and transporters for N,N'-diacetylchitobiose in Streptomyces coelicolor A3(2)
  • 酵素とGC/MSを用いた土壌中のN-アセチルヘキソサミンの検出
  • 観賞魚水槽用濾材としての木質プラスチックの利用: アンモニア/亜硝酸除去能と付着細菌群集構造
  • キチン添加土壌でのLysobacter属細菌の増加への放線菌の関与
  • キチン添加土壌で増えるキチン分解細菌群の変動と相互作用

学外発表