静岡理工科大学 研究室紹介
社会意識論研究室
秋山憲治 教授
「アンケートを科学的に!」
社会意識論(ある社会や集団の人々の意識・行動を、社会環境に関連づけて解明する分野)を扱っています。たとえば「卒業研究」では、質問紙法統計調査(いわゆるアンケート)を科学的に行って、大学生の意識・行動の仕組みを追究しています。学生が自分たちで質問紙を設計し、調査を行い、コンピュータで統計的に解析しています。こうして、人間の意識・行動を知るとともに、企画・立案、マーケティング、世論調査などに応用する能力を身につけることができます。
画像
研究例
略歴
1986年 早稲田大学助手
1989年 早稲田大学大学院文学研究科社会学専攻博士後期課程 満期退学
1991年 静岡理工科大学 助教授(理工学部)
2007年 現職
閉じる