静岡理工科大学 研究室紹介
知的電子制御システム研究室
高橋久 教授
「センサレス制御と蓄電技術:社会に役立つ実用的な高効率制御システムを構築」
 電気自動車やロボット,家電製品などには,数多くのモータが使われています。日本で使用されているすべてのモータの効率が1%向上すると,原子力発電所2基分の発電電力に相当すると言われています。
 研究室では,様々な分野や機器で使用されているモータを電子回路とコンピュータを用いて最適で高効率なセンサレス制御をするための研究とエネルギーを無駄なく使用するための蓄電技術に関する研究を行っています。主な研究テーマは,車両用新方式インバータに関する研究,車両用超高速蓄電システムに関する研究,熱移動発電システムに関する研究などで,企業と共同研究開発を進めています。
画像
力センサレスアシスト車いす
略歴

1975年3月 職業能力開発総合大学校 電気工学科卒業
1975年4月 職業能力開発総合大学校勤務 助手,講師,助教授,准教授
2011年9月 職業能力開発総合大学校退職
2011年10月 現職

閉じる