本文へスキップ

2019年11月7日 -News-
タイトル背景

それは大学祭2日目朝のことでした。



荷物を置くために工藤研究室に入って最初に目に映ったのは落下し無残にもガラスが粉々に砕け散った時計でした。幸いにも針はまだ動いていました。しかし・・・



11月7日現在も動くには動いていますが明らかに針が狂っています・・・。山下君いわく1日当たり数十分ずれるのだとか。
工藤先生、買い替えお願いします。


大学ロゴ