本文へスキップ

2019年12月19日 -News-
タイトル背景

はじめに
12月はすでに後半戦。例年なら論文執筆に取り掛かっている時期ですが、遅れています。では研究はどうなっているでしょうか?今回は進捗の報告をさせてもらいます。

筆者の現状



現在、目次が完成し本文に取り掛かり始めています。これと並行して評価のための準備も進めています。今週のゼミで工藤先生が年明けに論文初版の点検を行うとのことなので急ピッチで作業している状況です。


本文のレイアウト
評価のためのHPのレイアウトを固めています。そこの話を軽く触れていきます。
よく言われる色の効果について。同系色はまとまりのある印象を与え、補色はお互いに引き立てあうという効果があるとされています。
表題とサブタイトルに同系色、本文の強調部分に表題orサブタイトルと補色となる色を使うことで視覚的な効果を狙っています。ちなみにこの記事でも反映しています。

以上、進捗の報告でした。


大学ロゴ