本文へスキップ

2020年2月5日 -News-
タイトル背景

過去記事におけるリンク切れ問題

まず、この画像をご覧ください。


工藤研究室の過去の記事で、このようにリンクが切れてしまっている不備はいくつか確認しています。今回は、研究活動の一環として行っているホームページ不備の修正について記事を書いていきます。

リンク切れの原因


こちらが、実際にリンク切れを起こしているホームページの過去記事の例(2014年11月19日)のソースコードです。
パスの指定で「地域紹介」なる階層が表記されています。ところが、実際のホームページの構成を確認すると、1つ上の階層の「content」の中に「地域紹介」のフォルダがありません。代わりに「tiiki」のフォルダがあります。つまり、このリンク切れの原因はパスの指定ミスです。

修正

「地域紹介」を「tiiki」に書き換えます。これによりリンク切れは修復はされます。作業自体は簡単ですが・・・


ご覧のように、すさまじい件数の不備を確認していて骨が折れます・・・。

リンク切れ以外にも、画像の読み込み不備やページの消失といった問題もあるので完了にはもう少し時間がかかりそうです。



大学ロゴ