電子ブック

電子ブックとは

電子ブック(eBook、電子書籍)とは、レファレンス・ブックや学術専門書、一般書籍のような出版物で、電子的に提供するためにデジタルフォーマットされたものをいいます。

静岡理工科大学附属図書館では、「EBSCO NetLibrary」「Maruzen eBook Library」「紀伊國屋書店学術電子図書館 KinoDen」3社の電子ブックを利用できます。

電子ブックの特徴

  • 目次から、目的のページへ簡単に移動できます。
  • 全文検索が可能。キーワード検索で関連するページへ簡単に移動できます。
  • 1タイトルを同時に利用できるのは1人ですが、長期間にわたって貸出中ということがありません。
  • 本文を最大60ページまでPDFファイルとして保存・メール送信・印刷することができます。(一部タイトルを除く)
  • 保存したファイルは、オフラインでも閲覧することができます。

電子ブックデータベース名 学外
リモートアクセス
同時
アクセス数
EBSCO eBook Collection
[タイトルリスト] [ユーザーガイド(外部サイト)]
EBSCO社の提供する電子ブックのデータベース。
契約タイトルの和書42点 著作権フリーの洋書約3,500点 が利用できます。
・個人アカウント作成で可
・学認による認証
1

logo_mel.jpg

[タイトルリスト]   [利用案内(外部リンク)]
丸善雄松堂が提供する学術情報に特化した電子ブックのデータベース。
契約タイトルの和書142点、英語多読図書43点が利用できます。
契約タイトル以外は、目次までの検索・閲覧が可能です。

・個人アカウント作成で可
・学認による認証

学外アクセス用
臨時IDが利用可能です。
くわしくはこちら
(iLearnへ)
1

kinoden_logo3.jpg

[タイトルリスト]   [利用ヘルプ(外部リンク)]
紀伊國屋書店が提供する学術情報に特化した電子ブックのデータベース。
契約タイトルの和書48点が利用できます。
「bREADER Cloud」のアカウントを作成すると、「My本棚」機能が
利用できます。くわしくはこちら

・office365アカウント+シリアル認証
・学認による認証
1~3

学外からのアクセス方法については、iLearnをご覧ください。

利用について

  • 学内ネットワークに接続したPC、タブレット等から利用できます。
  • 図書館の蔵書検索OPACで、ほかの書籍と同様に検索することができます(和書のみ)。検索結果画面に表示される「電子資料を表示」バナーをクリックすると、電子ブックのURLにアクセスすることが出来ます。
  • 電子ブック提供元のプラットフォームに直接アクセスして、検索することも可能です。Netlibraryでは、著作権フリーの洋書の検索、横断検索・全文検索ができます。
  • 閲覧中は、その電子ブックを独占利用できますが、10~15分間放置して何の動作も行わないと、自動的に書棚へ返却され、他の利用者が使用できる状態になります。(同時アクセス1)
    本文を閲覧しようとして「使用中」などと表示された場合は、時間をおいてしばらくしてから再度アクセスしてください。
  • 個人アカウント(My EBSCO host, ユーザ認証アカウント、「bREADER Cloud」のアカウント)を作成すると、学外からも電子ブックにアクセスすることができます。
    詳しくは各利用ガイドをご覧ください。
  • ユーザー登録の際は、必ず大学のメールアドレス(sist.ac.jp)を使用してください。
  • 電子ブックを閲覧するためには、AdobeReader® が必要です。
    パソコンにインストールされていない方はこちらからダウンロードしてください。

電子ブック購読タイトルリスト

利用上の注意点

  • ご利用の際は、著作権法を遵守してください。
  • 短時間に大量のダウンロードすると、システム上で警告が表示され、大学全体の利用が停止される恐れがありますので、ご注意ください。
  • 大学のメールアドレス以外で作成された個人アカウントは、無断で削除させていただく場合があります。