【団体紹介その36】お理工塾応援隊

本学には様々なクラブ・サークル・学生団体があります。
日々の活動について少しずつブログにて紹介していきたいと思います。

【団体紹介その36】お理工塾応援隊
Q1.どんな活動をしていますか?
 「理科実験等を通じて理科の楽しさを知ってもらい、子供たちに理科を好きになってもらう」
という目標の元、地域の子供たちに理科に関する実験のイベントを行っています。

Q2.新型コロナウイルス感染症の影響を受ける前の活動頻度はどのくらいですか?
 時期によりますが基本的には、週に2回程度です。イベントの時期が来ると、少しい忙しく
なる時もあります。

Q3.所属している団体の魅力は何ですか?
 お理工塾応援隊では子供たちとのコミュニケーションを取れることが魅力だと思います。
 イベントで、子供たちから元気をもらったり、子供たちの笑顔を見るとすごく達成感を
感じます。
 それだけでなく、イベントの企画書の作成や会場の手配など学生自身がイベントを作り上げ、
より良いものにしていきます。
 その過程でアルバイトなどでは得ることのできない、コミュニケーションスキルや人前で
話す力など様々なことを学ぶことができます。
 また、さまざまな学科の学生が所属しているため学生同士のコミュニケーションもたくさん
とることができます。

Q4.団体に入部した理由を教えてください。
 大学生活でのボランティア活動として最適であると考えたからです。
 また私自身、子供が好きなので子供たちと触れ合えることに魅力を感じたからです。

Q5.団体のPRをお願いします。
 お理工塾応援隊では子供が好きな人、理科の実験が好きな人、またボランティア活動を
してみたい人など、様々な人を募集しています。
 どんな方でもまず、入ってみてお理工塾応援隊がどんな活動をしているか見てみるのは
どうでしょうか。