技術相談・学術指導

技術相談

本学における技術相談は、総合技術研究所が窓口となって対応しております。
技術相談の手続き等は、以下のとおりです。技術相談は原則無料で実施いたします。
なお、技術相談は、本学における企業等との共同研究等の活性化を目的として行うこととしております。そのための可能性を持った技術相談等が対象となっておりますので、あらかじめご了承下さい。

産学交流のご案内 (PDF ファイル 1.09MB)
相談用紙 (DOC ファイル 0.03MB)

  1. 技術相談のお問合せはお電話でも受け付けておりますが、技術相談のご依頼(お申込み)は、相談用紙の様式をダウンロードの上、総合技術研究所事務局宛にお送りください。なお、参考資料等がある場合は添付してください。
  2. ご送付いただいた相談用紙及び参考資料等は、関連分野の教員に回送し、遅くても相談日より2週間以内に何らかのご返事をさせていただきます。
  3. 本学教員が技術相談に対応できる場合、該当教員と面談いただくための日程調整を行います。
    なお、相談内容に対応できる教員がいない場合、既に他の民間企業等と相談内容に類似した共同研究を行っている場合、「技術相談」の主旨に適さない場合等、相談に応じることができない場合もあります。
  4. 技術相談として依頼のあった内容については、その秘密を厳守いたします。
  5. 相談が複数回に渡る場合、長期間や費用が発生する場合には、別の制度(共同研究、受託研究、学術指導、奨学寄付金)をご利用ください。

学術指導(令和4年4月1日より運用開始)

企業からの委託を受けて本学の教員が、教育、研究及び学術上の専門知識に基づき、学術的・技術的な助言等を行うものです。
事前に技術相談を活用し、教員と指導内容等について確認することを推奨します。
学術指導遂行のために必要な指導料※を含む直接経費の他、直接経費の10%に相当する額を間接経費として負担していただくことになります。
 ※指導料は、1時間当たり10,000円を最低とする額とします。
学術指導の実施に際しては、学術指導契約書の締結をいたします。
なお、学術指導の結果として得られた産業財産権等の帰属については、本学、学術指導担当教員及び委託者により協議の上、決定するものとしております。

お問合せ

静岡理工科大学総合技術研究所 事務局
〒437-8555 袋井市豊沢2200-2
[ TEL ] 0538-45-0108 [ FAX ] 0538-45-0110 [ email ] shakai@sist.ac.jp