電気電子工学科 高橋特任教授がEV(電気自動車)について講演を行いました

講演を行う高橋特任教授

2018年11月5日(月)に、本学にて、「共同研究・開発促進セミナー」(主催:袋井市産学官連携推進協議会)が開催されました。約40名の皆様にご参加いただき、「EV化の技術動向と構成部品の変化」をテーマに電気電子工学科の高橋久特任教授が講演を行いました。
講演終了後の交流会では軽食を片手に、参加者の方々が本学関係者や袋井市職員との交流を深めました。
セミナーの最後には、参加者が本学「やらまいか創造工学センター」を見学しました。機械工学科の野崎准教授、電気電子工学科の高橋特任教授・服部准教授、工作センターの天野技術職員からモータテストベンチ室等の施設を紹介し、参加者の中には熱心にメモを取る方の姿も見られました。