「平成30年度 第2回公開講座」を開催しました

講師の平岡敏洋氏

2018年11月3日(土)に、本学にて「平成30年度 第2回公開講座」を開催し、当日は104名の皆様にご参加いただきました。
「自動運転の現状・未来と運転支援」をテーマに掲げ、第一部は情報学部情報デザイン学科の紀ノ定保礼講師が「未来のドライバーは「楽ができる」か?」と題した講演を行いました。第二部では、名古屋大学 未来社会創造機構 産学協同研究部門 特任准教授の平岡敏洋氏に「自動運転と運転支援-似て非なる二つのシステムの比較-」について、講演を行っていただきました。