情報学部|定國研究室+αが愛知県児童総合センターメディア実験室に出展(コンピュータシステム学科/情報メディア設計研究室)

情報学部|定國研究室+αが愛知県児童総合センターメディア実験室に出展(コンピュータシステム学科/情報メディア設計研究室)

2019年9月7日(土)〜16日(月・祝)に、愛知県児童総合センター(長久手市)にて開催されるメディア実験室2019に、定國研究室+αのメンバーが出展します。今回出展にあたり6月頃から有志が集まりコンセプト設計、コンテンツ実装を進めてきました。ぜひお立ち寄りください。
今回出品する3作品は、次の3つです。

「すけーる」定國伸吾「すけーる」:スケール(大きさ、長さ、強さ等)の表し方と、はかる(測る、量る、計る)ことを実験するあそびです。自分や他の人が作ったスケールの表し方を使って、色々はかって考えてみましょう。
「はいっ!ピクト」113 Not Found「はいっ!ピクト」:非常口や公衆トイレのマークの中にいるあの人。そんなピクトグラムに自分たちの身体を使ってなりきってもらいます。いつも見ているあの人を思い出しながら、ピクトグラムの気持ちになってみましょう。
「まどのおもいで」113 Not Found「まどのおもいで」:私たちの身の回りにある窓。そんな窓にもし記憶があったなら、どんな景色を見ていたのでしょう。窓に残った記憶をさかのぼったり、進めたりして、見ていた景色を覗いてみましょう。

※詳細はこちら「愛知県児童総合センター:メディア実験室」