セミナー・イベント情報

藤枝イノベーション・コモンズでは、社会人の方の学び直し講座や、各分野の専門的なセミナーなど、様々なイベントを開催しております。

令和3年度 第2回産学連携セミナー

本イベントは終了いたしました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

イベント概要
日 時 2022年3月17日(木) 15:00~17:30
会 場 藤枝イノベーション・コモンズ(藤枝市産学官連携推進センター内/静岡県藤枝市前島1-7-10)
参加費 無料
定 員 20名(先着順)

講演内容


【講演1】「土木温故知新-伝統的土木工法蛇籠(じゃかご)技術普及を目指した国際展開-」
<講師>静岡理工科大学 土木工学科設置準備室 教授 中澤 博志

伝統的土木技術「蛇籠」の耐震性を評価し、エコで環境にやさしい土木技術を国内外の産官学機関が協働しながら開発途上国へ技術移転する機関横断型の取り組みについてお話しします。本取り組みは、我が国の伝統的かつ優れた技術を活かした防災インフラの普及と、インフラの普及による生活環境の改善と貧困削減といった、開発途上国における大きな課題解決を目指したものです。ローテクを科学し、ローコストを追求し、ローカルで生かす3L 技術の確立に向け、蛇籠研究組織の立ち上げ、予算の獲得、要素試験、小型・実大実験、現地実装、そしてJST主催「STI for SDGsアワード2021」優秀賞に至るまでを産学共同研究の事例を示しながら紹介します。

【講演2】「新装開店!『土木工学科』はじめました!!」
<講師>静岡理工科大学 土木工学科設置準備室 教授 松本 健作

地域建設業の未来の担い手の育成を、土木工学科ではいよいよ2022年4月からスタート致します。この開学科直前の今、地域の皆様と、人材育成のヴィジョンを共有させて いただきたいと思います。 経験則が根底にある土木工学は本質的に「社会実装」が前提 です。その意味で、そもそも「地域連携」が土木工学科の教育・研究における生命線であり、ここにこそ、地元建設業の皆様と共に、未来の担い手の健全且つ安定的な育成に取り組むべき必然と将来展望があります。 今の若者は何を考え、何を求めており、その受け皿たるべき我々は今どうあるべきなのか、是非、皆様と一緒に考える時間を共有したいと思います。

お問合せ

学校法人静岡理工科大学 藤枝イノベーション・コモンズ
〒426-0067
静岡県藤枝市前島1-7-10(藤枝市産学官連携推進センター内)
[TEL] 0538-45-0108 [FAX] 0538-45-0110 [E-mail] shakai@sist.ac.jp